小児歯科│短期集中治療の歯医者なら白十字歯科クリニック 日本橋兜町

小児歯科とは

小児歯科とは
お子さまの歯や顎は、日々成長しています。永久歯が生えそろう時期まで、虫歯治療、虫歯予防、正しい噛み合わせや歯並びなど、お子さまの口腔環境を整え、健康な状態に作りあげていくことが大切です。

特に乳歯は虫歯になりやすく、急激に進行していきます。そして大人と同様、初期の段階では自覚症状がなく、放置すると永久歯の生え方にも影響が出てくることがあります。
わずかな変化を見逃さないように、定期的に検診にお越しいただき、早期発見、早期治療を基本としていきましょう。まずは歯科医院に慣れるために、乳歯が生えてきましたら親子でご来院ください。
お子さまが恐怖感を抱くことのないようにスタッフが丁寧にやさしく、対応させていただきます。

フッ素塗布

フッ素塗布

歯の表面にフッ素を塗布することで歯の質を硬くし、虫歯菌が作り出す酸に負けない、強い歯を作ります。また、歯の再石灰化を促進しますので、初期の虫歯であれば治る可能性もあります。特に、生えたての乳歯や、乳歯から永久歯へ生え変わったばかりの歯の質が柔らかい時期に塗布するのが効果的です。
口の中が虫歯になりにくい環境を作り上げていくためにフッ素塗布を定期的に繰り返し行なっていきましょう。また、フッ素を使ったホームケアも合わせて行なうことで、虫歯リスクがさらに軽減されます。フッ素入り歯磨き粉、洗口液などいくつか種類がございますので、どのように活用していけばよいか詳しくご説明をさせていただきます。

シーラント

シーラント

奥歯の表面の深い溝は、汚れがたまりやすく、磨きずらいので虫歯になりやすい場所です。その溝をレジン(歯科用プラスチック)であらかじめ埋め、虫歯を防いでいく処置をシーラントといいます。簡単に予防処置ができますが、歯を削らずにレジンを埋めているだけですので、成長による噛み合わせの変化などによりいつのまにかはがれていることもあります。定期検診の際に都度、チェックしていきましょう。
特に6歳前後に生えてくる6才臼歯(第一大臼歯)は、生えるまで時間がかかり、歯肉に隠れている所が虫歯になりやすい状態です。お子さまは正しいブラッシングができるように日々練習している段階にありますので、シーラントを行なうことをおすすめしております。

  • ご予約・お問い合わせ

診療案内

  • 一般歯科・口腔外科
  • 審美歯科(ホワイトニングなど)
  • 短期集中治療
  • 予防歯科
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • セカンドオピニオン

診療時間

診療時間

土日祝完全予約制
午前:9:30-14:00 午後:15:30-20:00
休診日:水曜日

平日は急な来院にも対応しております。
お気軽にご相談ください。

土日のご予約に関して、なるべく
平日にご予約お願いいたします。

  • 白十字歯科 日本橋兜町のアクセスはこちら!
  • 土日診療完全予約制夜20時まで診療無料カウンセリング
  • 中央区ドクターズ
  • 歯医者/歯科の予約はぶんぶんサーチデンタル
ページTOPへ