矯正歯科│短期集中治療の歯医者なら白十字歯科クリニック 日本橋兜町

小児矯正

小児矯正

小児矯正は、お子さまが大人になったときに、正しい噛み合わせ、整った歯並びであるように導いていく治療です。成長段階にあるお子さまの顎の成長をコントロールしながら、バランスの良い土台作りを形成していきます。永久歯が生えそろう前の時期に使用する装置は、主に取り外し可能のプレート装置です。夜間に使用でき、お子さまに負担になる痛みはほとんどありません。
また、小児矯正は、お子さまそれぞれの症状によって開始する時期が異なります。顎の成長段階から、しっかりと見守ることができるように歯科医院にて定期的に観察していくことが大切です。

成人矯正

成人矯正

歯周病や虫歯など、歯のトラブルに対するリスクを軽減することのひとつに矯正治療があります。歯並びや噛み合わせをきちんと整えることで、お手入れがしやすくなり、清潔な状態を保ちやすくなります。また、なかなか治らなかった頭痛や肩こりなどが改善される場合もあります。
矯正治療は、治療期間が長そうで時間が取れない、装置が見えることに抵抗があるなど様々な理由で治療をあきらめている方、まずはお気軽にご相談ください。患者さまの症状やご都合に合った装置と治療計画をご提案させていただきます。

矯正の種類

ブラケット矯正

ブラケット矯正

一般的に知られている、ワイヤーを利用した矯正治療のことです。
歯の一つひとつに装置を取り付け、ワイヤーのしなりを利用して力を加え、歯に一定の力を与えながらゆっくりと歯を動かし、歯列を整えていきます。
ワイヤーで行なう矯正治療は、しっかりと固定でき、微調整が可能ですので、ほとんどの症例に対応できます。
装置が目立つことを気にされるのであれば、透明または白といった目立たない装置を使用できるほか、歯の裏側に装置を付ける裏側矯正というのもございます。患者さまに合った方法を選んでいきましょう。

マウスピース矯正

マウスピース矯正

マウスピース矯正は、患者さま専用の薄くて透明のマウスピースを作製、装着し、歯を動かしていく矯正治療です。
マウスピースは段階的に何度も交換し、徐々にきれいな歯並びへと調整していきます。目立たない矯正治療というだけでなく、食事や歯磨きの時に取り外しができるため、いつもと変わらず歯のお手入れができ、口内を清潔な状態に保つことができます。
また、プラスチック製ですので、金属アレルギーの方にも適用できます。 ただし、装着時間が短いと治療期間が長くなりますので適切な装着時間を守り、治療を進めていきましょう。

インプラント矯正

インプラント矯正

インプラント矯正は、矯正治療用の小さなインプラント(人工歯根)を顎の骨に一時的に埋め込み、そこを固定源として歯を引っ張り、短期間で効率よく歯列を整える矯正治療です。
ワイヤー矯正では不可能な、後方への歯の移動も可能になりますので、歯のスペースを確保することができ、歯列を整えるために必要だった抜歯の必要がなくなる場合もあります。
矯正期間終了後はインプラントを撤去しますが、麻酔も必要ないことがほとんどで、歯肉や顎の骨は1週間程度で元に戻り、跡が残る心配もありません。なお、こちらの治療方法は骨の形成がしっかり完了している、16歳以上の方が対象となります。

非抜歯矯正

非抜歯矯正

歯を抜かない非抜歯矯正は、歯列を本来の骨格に沿った形に改善し、正しい歯列と噛み合わせにしていく矯正治療です。
ただ単に前歯を一列に揃えることだけではなく、噛み合わせや口元のバランスなど全体を考慮し、治療を行ないます。上下の顎の骨の大きさや奥行き、歯の大きさや本数がある程度バランスが良く、歯を動かすスペースが確保できる方に適した治療方法です。
矯正治療をしたいが、健康な歯を抜きたくないという方は多くいらっしゃいます。
歯を抜かずに治療ができるか、抜歯が必要かを詳しくお調べし、患者さまにとって良い方法を選択していきます。まずは、カウンセリングへお越しください。

  • ご予約・お問い合わせ

診療案内

  • 一般歯科・口腔外科
  • 審美歯科(ホワイトニングなど)
  • 短期集中治療
  • 予防歯科
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • セカンドオピニオン

診療時間

診療時間

土日祝完全予約制
午前:9:30-14:00 午後:15:30-20:00
休診日:水曜日

平日は急な来院にも対応しております。
お気軽にご相談ください。

土日のご予約に関して、なるべく
平日にご予約お願いいたします。

  • 白十字歯科 日本橋兜町のアクセスはこちら!
  • 土日診療完全予約制夜20時まで診療無料カウンセリング
  • 中央区ドクターズ
  • 歯医者/歯科の予約はぶんぶんサーチデンタル
ページTOPへ